白髪染めトリートメントの使いやすさ

白髪染めトリートメントの使いやすさはどうか?

ルプルプ白髪染めヘアカラーの効果美容院での白髪染めなら美容師に行ってもらうので、雑誌など読んでいるうちに終わり、特に何の煩わしさもありません。

ただ、美容院の予約や空き時間の拘束があるのでこれが負担です。

しかも、白髪染めをするのに、通常2時間程度は必要なので、シャンプーカットや往復の時間を考えると半日は時間の余裕が必要です。

市販のヘアカラーも白髪染めトリートメントも自宅で自分でできるし、値段は安いし、更に拘束される時間も不要♪ながら仕事でできるので、忙しい人にはとっても嬉しいです。

しかも、白髪染めトリートメントは、シャンプーの前か後に、白髪染めトリートメントを塗ってしばらく時間をおいて洗い流すだけです。ヘアカラーで染めるように手袋も必要ではありません。液だれも心配ありません。小さい子供さんがいる人でも安心ですね。

ここまでは、白髪染めトリートメントのいいところを言ってきましたが、デメリットも触れておきますね。

白髪染めトリートメントのデメリットと注意点

  • 白髪染めトリートメントの持ちはたったの1週間
  • HC染料が入った白髪染めを使う場合は必ず2週間は空ける

★毎週毛染めをするのって結構面倒くさいです。
★たとえば美容院でのカラーをする場合、頭皮に白髪染めトリートメントの染料が残っていると、混ざるので、化学反応により変色する場合があるので、2週間ほどは空けてからにしましょう。

 白髪染めトリートメント豆知識